※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

申し込み|新規・乗り換え

楽天モバイルは日割りが無い!初月・解約の注意点

楽天モバイル「日割り」は無し!契約・解約のタイミングと注意点と手順の紹介

結論から申し上げると

ポイント

楽天モバイルには「日割り」はありません。最低使用期間や違約金などの規制もなく、利用した月のデータ利用量で精算するので好きなタイミングで契約・解約できます。

日割り計算されていないので契約する日はいつでもして構いませんが、使うデーター使用量によって変わってきますの自分の都合の良いタイミングで契約するのばベストです。

また解約も同じで3つの料金体系内で清算されるので自分でデーター使用量などを見極めて解約しましょう。

  • 契約・解約は日割り計算なし
  • オプションは日割り計算
  • 契約初月はデーター使用量3区分で清算
  • 解約月のデーター使用料金を翌月27日請求
  • 契約・解約日に即

それでは

  • 一番お得な契約・解約のタイミングはいつか?
  • 具体的な契約・解約手順は?
  • 契約・解約で注意すべき点は?

など紹介していきます。

※ただし旧楽天モバイルを利用している人の解約条件は別なので注意が必要です。↓
参考:【公式】旧楽天モバイルの「ご解約手続きの前に」

楽天モバイル「日割り」は契約初月や解約にも無い

モバイル通信会社には契約や解約する月の日割り計算をするところも多くありますが、

楽天モバイルには契約月や解約月の日割り計算はありません。

つまり、契約の初月・解約月のデーター使用量によって3種類の料金で請求されることになります。

公式サイトでも明確に発信しています。

解約までにご利用いただいたデータ利用量に応じてご精算いたします。日割りでのご請求ではありません。

引用:公式サイト「解約月のプラン料金の請求金額は日割りになりますか?」

つまり、解約する日までの月のデーター使用量に応じて決済されるということです。

例外としてオプションは日割計算になります。

  • オプションサービスの月額料金は、解約日までの日割り計算でのご請求となります。
  • 「15分(標準)通話かけ放題」、「国際通話かけ放題」については日割りの対象外となります。
  • 解約月のユニバーサルサービス料および電話リレーサービス料は発生いたしません。

参照:公式サイト「解約月のプラン料金の請求金額は日割りになりますか?」

【楽天モバイル最強プラン】2023年現在

データ使用量 料金(税込み)
0~3G未満 1078円
3G~20G未満 2178円
20G以上 3278円

参照:楽天モバイル最強プラン

解約が月の3日で使用量が0Gでデーター使用量が無くても最低の利用料金3G未満の1078円が請求されます。

また

契約が月末の29日でデーター使用量が1Gだとしても同じく最低の利用料金3G未満の1078円が請求されてしまいます。

 

楽天モバイルは日割り計算が無いので契約解約タイミングは自由

 

楽天モバイルは解約する場合は月額料金は使っていたデータ使用量によって3種類の料金体系で決済されて、オプション料金の請求は日割り計算となります。

逆に日割り計算されないのでデーター使用量を確認しながら一番ベストな時期で解約したり契約したりが必要になってきますね。

乗り換えや新規契約手順や設定についての詳しくは↓


楽天モバイル初月の契約のタイミングは?

 

契約のタイミングは日割り計算が無いために色々と考えてしまいますが、新規契約では月末ギリギリにしない方が良いですね。

  • 日割り計算がないのでデーター使用量を見極めて契約
  • 乗り換えで楽天モバイルにする場合はMNPで元の会社で損をしないタイミングで契約
  • 新規契約は月末ギリギリには契約しない方がよい
  • MNP乗り換えなら月末の方が良い場合も多い。他社月末請求・楽天3Gまで

楽天モバイルの契約の良いタイミングは特にありませんが、敢えて言えば月初めに契約した方がデーターを最大限に利用できるのでよいかと思います。

例えば月終わりの31日に契約してしまうとデーター使用量が無くても最低限の料金体系の3Gまでの1078円が請求されてしまいます。

 

乗り換えMNPの方のタイミング

楽天モバイルに他社から乗り換えしたMNPの場合の料金発生日は

プラン(SIMカード、eSIM)にて楽天モバイルの提供が開始された日

となります。参照:プラン利用開始日(課金開始日)はいつですか?

また各キャリアの日割り計算の実態は

キャリア 日割り
DoCoMo
料金プラン全般について
無し(※1部除く)
au
月の途中で料金プラン変更や解約は日割りになりますか?
無し
Softbank
「ソフトバンクを解約した場合、料金は日割り計算されますか?」
無し(※1部除く)

※細かい条件がありますので各キャリアにてご確認ください。

基本は多くの通信会社では楽天モバイルと同様に日割り計算をしない会社が多いようです。

ただしオプションやら他の条件などもありますのでMNPする場合はキャリアに確認されることをお勧めします。

乗り換えMNP 前月末 月初め
楽天モバイル 契約 3Gまで1078円~ 発生
他社通信   解約 月料金 1日目に解約しても 1ヶ月料金 請求

これらの日割り計算が共にない会社からの乗り換えMNPえでは月初に乗り換えした場合は、解約した通信会社の使わない解約月の1ヶ月分の請求がきてしまいます。

それが月末に解約した場合は

乗り換えMNP 前月末 翌月初め
楽天モバイル 契約 3Gまで1078円 3Gまで1078円~
他社通信   解約 月料金

楽天モバイルの最低料金3Gまでの千円ほどは負担になってしまいますが、解約した通信会社の月料金を翌月は負担する必要がありませんね。

もちろん月末にこだわる必要は無く月中に乗り換えでも問題はありません。

昔のような初月無料のキャンペーンも無くなってきているので少し負担が増えますが、キャンペーンなどもあるのでそれらをうんく利用してみてください。

 

新規契約の方のタイミング

楽天モバイルに新規契約した場合の料金発生日は

「プラン(SIMカード、eSIM)にて楽天モバイルの提供が開始された日、または当社に配送完了データが通知された日のいずれか早い方」

となります。参照:プラン利用開始日(課金開始日)はいつですか?

そこで、新規で契約する一番最適なタイミングは一般的には

月初めに契約

となります。

理由としては

楽天モバイルを新規で契約する方は、勿論いつでもいいのですが・・・3Gまで、20Gまで、20G以上という3つの料金パターンがあるため

月末に契約してしまうと使用するデーター量にもよりますが最低料金の3Gも使わないで過ごしてしまう場合もあります。

なので出来れば月初めに申込された方が自分のデーター使用量も分かりますしいいのではと思います。

一日どれくらいデーター使用量があるかを逆算して月中で申し込みされるのも良いかもしれませんね。

例えば

普通にスマホを利用している人で動画などはあまり観ずに1日100Mほど利用する人は月換算で100M×30日=約3G となりますので

月末の数日前に契約するともったいなくなりますね。

動画などを沢山見る人で1日1Gほど利用する人は 月30Gも利用するので月末に契約するには最低でも3日前ですね。

 

楽天モバイル解約のタイミングは?

楽天モバイルを解約するベストタイミングとしては日割計算が無いのでデーターを使い切るギリギリで解約するのがお得になりますね。

  • 他社に乗り換えする場合はMNPで他会社で得をするタイミングで契約
  • データーを使い切るタイミングで解約 ※4G使用中であれば20Gまで
  • 月初は避ける。※データー使わなくても最低料金が請求されてしまいます。
  • オプションは日割なので月早めが良い

また最低利用期間も無く違約金や解約料もありませんので安心です。

いつでも楽天モバイルの回線を解約できます。最低利用期間・契約解除料はございません。
月途中で解約した場合、プラン料金は解約までにご利用いただいたデータ利用量に応じてご請求いたします。

引用:【楽天モバイル公式サイト】いつでも解約できるか知りたい

ベストなタイミングとしては3Gまでは1078円で変わらないので3Gを越す寸前で辞めるのが楽天モバイルの通信量は最安値の1078円となりオプションも最低料金で済みますね。

データーを大量に使用している人は月末のタイミングで解約した方がお得かもしれません。

もし急遽で解約する場合は、解約したいというタイミングで解約するのがベストとなりますね。

詳しくは↓

楽天の解約手順については↓

楽天モバイルの解約での3つの注意

楽天モバイルを解約するにあたって解約手続きをすれば全てが解約される訳でありません。

MNPに伴う解約の場合は乗り換えするキャリア側の特典・キャンペーンの時期が悪いとお得な特典を受けれないなど損をする場合もありますので注意が必要です。

日割り請求の対象外のサービス

オプションサービスは日割計算になっていますが、

例外として「10分(標準)通話かけ放題」、「国際通話かけ放題」は日割り計算の対象外になっていますので注意が必要です。

オプション契約は自動解約されない

オプション契約は回線の解約とは別で解約手続きが必要です。

意外に間違いやすい項目で回線解約したので一緒に解約したと勘違いして請求され続けている場合もありますので注意が必要です

。オプション契約は回線のサービスではなくて購入機種に対してのサービスだからです。

引き続き契約していても良いです、解約したい場合は別に解約手続きが必要になりま

  • スマホ交換保証プラス
  • 故障紛失保証 with AppleCare Services
  • 楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」

・製品に紐づくオプションサービスである「スマホ交換保証プラス」、「故障紛失保証 with AppleCare Services」、「楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」をご契約されている場合、回線契約の解約を行ってもサービスの解約とはなりません。個別でサービスの解約手続きが必要となりますのでご注意ください。

引用:【楽天モバイル公式】解約時における請求について教えてください

キャンペーン特典が付与されない期間内に解約

  • 特典ポイント付与の前に解約すると付与されない場合もある。
  • 楽天会員を退会するとポイント付与されない。

キャンペーン特典の使用期限内に解約すると特典付与が無効になります。(例えば端末購入のポイントサービスなど)

また楽天会員のIDなどを削除・廃止した時点で楽天ポイントの付与は無くなります。

キャンペーン対象の期間過ぎる前に解約するとポイント付与の対象外になる可能性もありますので全てのキャンペーン特典を受け取った後に解約した方がお得な場合もあります。

また購入した機種を分割購入した場合は、楽天モバイルを解約したとしても分割支払いは継続されます。

 

【まとめ】楽天モバイルは日割が無いのでタイミングは本人都合で

楽天モバイルは日割り計算を一切しないので新規で契約するにも解約するにも自分のタイミングでするのが一番よいかと思います。

  • 他社からMNPする人は、解約する側のキャリアの料金負担を考えて乗り換え
  • 乗り換えしないで解約だけする人は楽天モバイル3G未満の内に解約
  • 新規契約の人は、できるだけ月初で契約

例えばMNPなど乗り換えしない人が楽天モバイルを止める場合は

月末が一番良いかとも思いますが、データー使用量で課金されるため1Gだけ使ったとしても3Gまでの料金と同じなので使い切る前に辞めるのが一番良いかと思います。

新規契約する場合は月末は避けた方が良いですね。30日の1日だけで1Gも使っていなくても3G分の1078円が請求されてしまうので・・・

【解約関連の記事】




 

 

【楽天モバイル公式サイト】

-申し込み|新規・乗り換え
-

© 2024 楽天モバイル生活のススメ