料金・プラン

楽天モバイルとmineo併用で圏外でも2343円でデーター音声使い放題

楽天モバイル圏外でもmineo併用で1265円データー音声使い放題

楽天モバイルが2022年7月から1G未満0円サービスを終了して3G未満980円に変更になりますので料金が変更になります。
2022年7月1日スタート予定!Rakuten UN-LIMIT VII(料金プラン)

2022年になって楽天モバイルが場所によって圏外になっている現象が起きています。

楽天モバイル圏外の救済対策としても「マイネオmineo」を併用をすることで月1280円で楽天リンクでの電話もデーター通信も使い放題にできる方法がありますのでご紹介します※iPhoneは電話の制限があるので例外(別途記載)

使用条件

  • スマホ1台でSIM2つ設定できるデュアルSIM仕様
  • 2台持ちで楽天モバイルスマホ+「mineoスマホ」又は「ポケットWi-Fi」

 

月の支払い金額

  1. 楽天モバイル=>1G未満で0円 3G未満で980円(税込1,078円)
  2. マイネオ=>1Gパケット放題Plusで1280円
楽天モバイルとmineoを比較|似た条件で4項目で検証

2022年になって楽天モバイルの改変があり0円サービスが消失してしまいました。 更にKDDIのau回線のパートナー回線の契約解消も進んで更に楽天モバイルの通信環境が悪化して楽天モバイルを解約する方が大 ...

続きを見る

mineo(マイネオ)

 

楽天モバイルをマイネオmineo併用で電話やデーターが使い放題できる仕組み

実は楽天リンクでの電話は楽天モバイルの契約をしてSIMを設定してしまえばモバイル回線は楽天回線以外の通信でも可能なのです。

楽天モバイルSIMを挿入しているスマホが圏外になってしまうと電話ができなくなってしまいます。

けれども

他のデーター通信と接続することで楽天回線が圏外だとしても楽天linkで電話やSMSなどのショートメールも使い放題で利用できるようになります。※iPhoneは電話の制限があるので例外(別途記載)とします。

また

他の使い放題のデーター回線とWi-Fiなどで接続することで

スマホでの動画などYouTubeなども楽天モバイルのスマホで鑑賞しているようにデーター容量を気にせず利用できます。

  • 楽天linkの電話・SMSは楽天回線でなくても他のデーター通信で利用できる
  • 楽天モバイル通信停止+他社回線でOK

マイネオmineo+楽天モバイル最安値通信の内訳

楽天モバイル

データー通信を停止→データー通信0Gのため月額料金0円

※改変のためデーター通信は3Gまで980円(税込1,078円)となります。

マイネオmineo

  • シングルプランのデータ通信1GBで月額880円
  • パケット放題Plusで1.5Mbps使い放題で月額385円

合計 月額1280円

パケット放題Plusで1.5Mbps使い放題は本当にお得なサービスですが・・・

mineo(マイネオ)

ただし注意項目が1点あります。

注意

パケット放題Plusの速度スピードは1.5Mbpsで大量のデーター通信が必要なゲームなどには適していない点と3日間10G制限があるので映画など続けて何時間も動画鑑賞などは不向きです。

 

mineoマイネオ公式サイトはコチラ>>

 

最格安で楽天モバイルを使い放題にできるmineo併用の設定方法の手順

 

楽天モバイルを開通して

電話やSMSは楽天モバイルを優先で設定してデーター通信はOFF

そしてデーター通信はマイネオに設定します。

  1. 楽天モバイルSIMを設定して楽天linkのアプリをインストールして楽天リンクで電話ができるのを確認する。
  2. マイネオmineoのデーター通信SMS無しとパケット放題Plusを申込
  3. 楽天モバイルのデーター通信をOFF
  4. マイネオmineoのSIMをセットして制限ONを設定しする
  5. 2台持ちの場合はテザリングで楽天モバイルのスマホにWi-Fi接続させる

mineoの申込や設定手順などの詳細は別途

スマホで1台で利用する場合

 

デュアルSIMであれば1台のスマホで楽天モバイルとmineo併用できます。

デュアルSIM対応のスマホは2種類のSIMを利用できます。

「DSDV」デュアルSIMデュアルスタンバイ

SIMで通話いる場合は片方のSIMカードで通信出来ません。
2つのSIMで同時に通話することは出来ません。

「DSDA」デュアルSIMデュアルVoLTE
2つのSIMで同時に通話することは出来ません。

【公式楽天モバイルサイト】
SIM、デュアルSIM(DSSS、DSDS、DSDV、DSDA)とはなんですか?

デュアルSIMが利用できる楽天モバイルの機種としては

iPhoneのデュアルSIM機種としては

  • iPhone 12 mini iOS14.1以降
  • iPhone 12 Pro Max iOS14.1以降
  • iPhone 12 iOS14.1以降
  • iPhone 12 Pro iOS14.1以降
  • iPhone SE(第2世代)iOS13.0以降
  • iPhone 11 iOS13.0以降
  • iPhone 11 Pro iOS13.0以降
  • iPhone 11 Pro MAX iOS13.0以降
  • iPhone XS iOS12.1以降
  • iPhone XS Max iOS12.1以降
  • iPhone XR iOS12.1以降

ただし※iPhoneは電話の制限があるので例外(別途記載)とします。

【公式楽天モバイルサイト】
緊急機関(110番/118番/119番)への発信ができない事象が確認されております。

androidのデュアルSIM機種は

楽天モバイル対象機でデュアルSIMであれば問題がありません。
公式サイトで確認ができます。↓
【楽天モバイル公式】楽天回線対応製品

SIMを2枚挿入するタイプもありますが今の主流はeSIM とnanoSIMです。

メモ

mineoは物理的SIMしかないためにnanoSIMを利用します。
そして楽天モバイルはeSIMの組み合わせになります。

現在楽天モバイルが物理SIMも場合はeSIMに変更しなければなりません。

  • eSIM→楽天モバイル
  • nanoSIM→mineo

eSIM(イーシム)とは
スマホに内蔵された本体一体型のSIMでSIMの挿入や差し替えは不要です

【楽天モバイル公式サイト】eSIM(イーシム)とは

2台持ちで利用する場合

 

 

既に楽天モバイルを利用している方は,更に古いスマホやポケットWi-Fiの機種を揃えます。

  1. マイネオmineoを契約してSIMを設定する
  2. マイネオmineoSIMを設置したスマホをテザリング設定・Wi-Fiを設定
  3. 楽天モバイルのスマホのデーター通信をOFF
  4. 楽天モバイルをWi-FiをONにしてmineoの機種と接続する

たったこれだけで楽天モバイルの回線の使用ゼロでも楽天リンクの電話SMSがし放題になります。このパターンで私は楽天圏外の旧場をしのぐことができました。※ただし弊害もありましたので後述します。

もちろんWi-Fiで繋がっているデーター通信でも使い放題で利用できます。ただしテザリングでWi-Fi接続した場合は注意も必要になります。

楽天モバイルの公式サイトでも明言していますがWi-Fiで接続した場合に発着信が非通知になるケースが生じます。↓

楽天モバイルが圏外でWi-Fiにのみ接続している場合に非通知になる条件

  1. 発信: 相手がRakuten Linkをご利用ではない人→非通知
  2. 着信: Rakuten Linkの連絡先に登録されていない方→非通知

引用:公式楽天モバイル「[Rakuten Link]発着信が非通知になるのはなぜですか」

実際に私も旧スマホにマイネオSIMを挿入してテザリング使用にして楽天モバイル圏外スマホにWi-Fiでつなげて自宅に通話したところ不通???あれっと思い何度もかけても不通。

その理由が自宅の電話はNTTの固定電話で迷惑電話や詐欺電話予防でナンバーリクエストをしていました。つまりWi-Fiで楽天リンク電話をしたところ非通知になってしまい着信ができなくなってしまっていました。

mineoマイネオ公式サイトはコチラ>>

 

楽天モバイル+マイネオ回線の併用のメリットとデメリット

楽天モバイルとマイネオを併用メリットとデメリットからみて2回線併用をお勧めする人とお勧めしない人のタイプがわかれます。

メリット

  • 最安値で「電話+sms+データー使い放題」使用可
  • 楽天Link電話が圏外でも利用可能
  • 楽天モバイル0G使用で月0円で運用できる

メリットからみて楽天モバイルの2回線併用をお勧めする人のタイプは

楽天モバイルが圏外になったとしても楽天モバイルを継続して使用し続けたい人や
データーを使い放題で使用したいがスピード速度を重視しない人

動画などのたまに見たりLINEの映像会話をする人なども大丈夫です。

デメリット

  • データー通信速度が1.5Mbps
  • データー制限が3日10G
  • iPhoneはRakutenLinkアプリを利用していない相手の着信は一般の既定電話となるため楽天モバイル圏外では着信不可になる
  • Wi-Fi接続の場合での楽天Link発着信が非通知にになる

データ使い放題でスピード重視で動画やゲームなど大量にデーター容量を使用する人には向きません。

楽天圏外でiPhoneでRakutenLinkアプリを利用していない相手の着信が必要な方は使用ができません。

Rakuten Linkアプリを利用していない相手からの電話(固定電話や、OS標準の電話アプリなどからの発信)を着信する場合、今まではお客様のRakuten Linkアプリに着信しましたが、仕様変更後はiOS標準の電話アプリに着信するようになりました。

【参考サイト】重要:Rakuten LinkアプリiOS版の仕様変更に関するお知らせ(2021年7月5日更新)

つまり楽天電話の通常の電話を着信するためには楽天モバイルが圏外の場合はRakuten Linkアプリを利用していない人以外からは着信ができなくなります。

 

まとめ

 

mineo(マイネオ)

楽天モバイルの圏外に遭遇してマイネオのスマホ2台持ちに挑戦してみましたが意外に仕様が出来て動画編集やゲームなどをしないようであればデュアルSIMの1台にSIMを1台に統合して使用するのも悪くないと思えた経験でした。

また楽天リンクでの電話し放題は別に楽天回線でなくてよいので自宅に光回線などの固定の通信回線がある場合は自宅にいる間はWi-Fiでつなげて楽天回線のデーター通信を切って節約したりすることもできます。

更に既にポケットWi-Fiなどを利用している方は楽天モバイルのデーター通信をOFFにして楽天回線を使用しないでポケットWi-Fiで楽天スマホを利用されることをお勧めします。

メイネオのモバイル回線以外のau系列のpovo、ドコモ系列のahamo、ソフトバンク系列のLINEMOなどでも併用できるので利用頻度によっては併用する回線を変えるのも手ですね。

  • 楽天モバイル+povo
  • 楽天モバイル+ahamo
  • 楽天モバイル+LINEMO

 

楽天モバイルとmineoを比較|似た条件で4項目で検証

2022年になって楽天モバイルの改変があり0円サービスが消失してしまいました。 更にKDDIのau回線のパートナー回線の契約解消も進んで更に楽天モバイルの通信環境が悪化して楽天モバイルを解約する方が大 ...

続きを見る

 

mineo(マイネオ)

 

 

【楽天モバイル公式サイト】

-料金・プラン

© 2022 楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT」通信生活のススメ|1台で自宅をWi-Fi化