他社サービス比較

楽天モバイルとキャリア系サブブランド(ahamo・povo・UQモバイル・LINEMO Y!mobile)の比較

楽天モバイルとキャリア系サブブランド(ahamo・povo・UQモバイル・LINEMO Y!mobile)の比較

キャリアと呼ばれていたDoCoMoやauそしてSoftbankなどがMVNOのサブ回線の会社を立ち上げて格安通信との穴埋めを図ってきています。

MVNO(エムブイエヌオー)とは

仮想移動体通信事業者(Mobile Virtual Network Operator)の略で通信設備がなくてMNO(日本ではDoCoMoなど)から1部の回線を借りている通信事業者

DoCoMoはahamoの1社でKDDI回線のauはpovo・UQモバイルの2社そしてSoftBankはLINEMO Y!mobileの2社です。

楽天モバイルは当初MVNO回線でauなどの回線を借用(現在も1部借用中)していましたがDoCoMoやauと同じキャリア回線のMNOとして国にも認可されて独自回線での通信を開始し始めました。

MNO(エムエヌオー)とは

移動体通信事業者(Mobile Network Operator)の略で国の認可を得ており、総務省から周波数帯700MHz帯~28GHz帯を割り当てられて独自の回線網の設備を所有して運用している通信事業者

そこで各キャリアのサブ回線であるahamo・povo・UQモバイル・LINEMO Y!mobileと楽天モバイルの簡単な比較をしてみました。

楽天モバイルとahamo・povo・UQモバイル・LINEMO・Y!mobileの簡単比較

主に料金比較になってしまいますが詳細が広域になってしまうため簡素にまとめてみました。

詳細ついては後の項目で紹介しています。

回線 楽天モバイル ahamo povo UQモバイル LINEMO Y!mobile
キャリア系列 楽天 DoCoMo au au Softbank Softbank
1G 390円
3G 1,078円 990円 1,628円 990円 2,178円
15G 2,728円 3,278円
20G 2,178円 2,970円 2,700円 2,728円
25G 3,828円 4,158円
60G 6,490円
100G 4,950円
150G 12,980円
無制限 3,278円
制限最大速度 無し 1Mbps 128kbps 1Mbps(300kbps) 1Mbps(300kbps) 1Mbps(300kbps)
制限条件 1日10G 3日10GB 3日6GB 詳細不明 詳細不明
5分話し放題 無料 550円 770円(10分) 550円 770円(10分)
無制限話し放題 無料 1100円 1650円 1,870円 1650円 1,870円
特徴 すべて無制限利用 100G利用 オプションで利用 家族割など割引多数 LINEに特化したサービス 家族割など割引多数

UQモバイルY!mobileは値引きにより格安料金があります。

CMでも人気があるUQモバイルY!mobileはほぼ同等のサービスで家族でまとめて加入すると相当の値引きになるので家族単位で契約されている方も多いです。

他の回線も極端に安いというサービスは無いので特徴に沿った契約をされるのが一番だと思われます。

 

ahamo

 

DoCoMo系列のMVNOです。

CMでも流されて人気もありますね。

特徴は1サービスですね。料金体系などサービスを1本化に簡易化してオプションで追加していく形をとりました。また店舗なども無くWEB化して経費も削減しています。

 

料金体系 20GB 2,970円(※100GB 4,950円)
通話 5分話し放題(以降30秒で22円)※1,100円「かけ放題プラン」
速度制限 3日間の容量オーバーで制限
制限速度 最大速度1Mbps
データー追加 1G550円
解約金 縛り無し
事務手数料 無し
テザリング あり 無料
キャリアメール 無し
店舗 無し

povo

au系列のMVNOでCMでもおなじみです。

好きなオプションを選んで使用する仕組みになっていて0円で利用できると脚光を浴びています。

料金体系 1GB(7日間) 390円
3GB(30日間) 990円
20GB(30日間) 2,700円
60GB(90日間) 6,490円
150GB(180日間) 12,980円
通話 550円の5分話し放題(以降30秒で22円)※1,650円「かけ放題プラン」
速度制限 容量オーバーで制限
制限速度 最大速度128kbps
データー追加 1G499円※その他多数のオプションあり(24時間データー使い放題330円など)
解約金 縛り無し
事務手数料 無し
テザリング あり 無料
キャリアメール 無し
店舗 無し

 

UQモバイル

これもCMでバンバン流しているおなじみのau系列のMVNOで格安SIM回線です。

 

料金体系 3GB  1,628円
15GB 2,728円
25GB 3,828円
通話 22円30秒
10分話し放題770円
通話かけ放題1,870円
月最大60分通話550円
速度制限 3日6GB
最低速度 3G   最大速度300kbps
15G 最大速度1Mbps
25G 最大速度1Mbps
データー追加 550円で 1G+2G 15/25G+5G
解約金 縛り無し
事務手数料 3,300円
テザリング あり 無料
キャリアメール 220円/月 ○○○○@uqmobile.jp
店舗 あり(au併用)

LINEMO

LINEが主体の格安シムで本田翼さんがCMをして人気になったSoftbank系列のMVNOです。

 

料金体系 3GB  990円
20GB 2,728円
通話 22円/30秒
5分話し放題  550円
国内話し放題 1,650円
速度制限 不明
最低速度 3G最大速度300bps
20G最大速度1Mbps
データー追加 1G550円
解約金 縛り無し
事務手数料 無し
テザリング あり 無料
キャリアメール あり Y!mobile メール(@yahoo.ne.jp)
店舗 無し

Y!mobile

出川さんが登場しているCMでおなじみのSoftbank系列のMVNOです。

家族割な多くの併用で割引額が増える仕組みになってファミリー向けです。

料金体系 3GB   2,178円 (※家族割で990円)
15GB 3,278円(※家族割で2,090円)
20GB   4,158円(※家族割で2,970円)
通話 22円/30秒
10分話し放題  770円
国内話し放題 1,870円
速度制限 3日間の容量オーバーで制限
最低速度 3G最大速度300bps
20G以上最大速度1Mbps
データー追加 550円 3G+2G  15G+5G  25G+5G
解約金 縛り無し
事務手数料 3300円
テザリング あり 無料
キャリアメール あり Y!mobile メール(@yahoo.ne.jp)
店舗 あり(Softbank併用)

 

まとめ

各MVNOは様々なサービスはあるものの大体が同じレベルに収まっておりますので例えばLINEで会話やビデオ通信する使用率が高いユーザーはLINEMOにするとか特徴を生かした選択が必要になってきますね。

各キャリア系列のMVNOは特徴がありますが料金価格を牽引したのは間違いなく楽天モバイルでしょうね。

現在は楽天モバイルは通信が不安定で圏外になったり会話が途切れたりで不満や批判が多く相当の顧客が解約した模様です。

ただ同じ状況が昔のSoftbankがキャリアになった時と全く同じようですので多少回線が安定して落ち着くまでには時間がかかりそうです。

一時避難で他のキャリアにMNP変更して様子見るのもありかと思われた次第です。

【楽天モバイル公式サイト】

-他社サービス比較

© 2022 楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT」通信生活のススメ|1台で自宅をWi-Fi化