申し込み|新規・乗り換え

楽天リンク電話帳移行・同期ができないを解決|旧楽天モバイルから機種変更

 

旧楽天モバイルSIMからやっと新楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT」に移行することを決心

機種はAndroid7の「ZenFone Max」からAndroid11の「ワイモバイルのAQUOS3basic」に機種変更を決定しました。

最初はSDカードに旧の楽天モバイルの電話帳を出力(エクスポート)してローカルで移行しようとしましたが

うまくいかなくて面倒になりネット上に電話帳をバックアップして同期して移行が無事に終了しました。

手順を忘れないために忘備録として残しておきます。

3つの電話帳の結合|Google・デバイス・SIM

旧楽天モバイルのスマホで使用していた楽天モバイルの電話は機種に備わっている既存の電話帳と連動していたので簡単に出力できると思っていました。

既存の電話帳をみると電話番号などの情報は3つの保存先で管理していることがわかりました。

3つの電話帳の保存先

  1. Google連絡先
  2. デバイスの連絡先
  3. SIMの連絡先

Google連絡先とは

ポイント

Googleアカウントに紐付けられている電話帳のようなものでGoogleのクラウドに保存されています。
参照:Google連絡先の整理

 

デバイスの連絡先とは

ポイント

スマホ自体に最初から搭載されている電話帳アプリのことです。メーカーによって様々な電話帳があります。大半の人がその既存の電話帳に電話番号など個人情報を登録しています。

 

SIMの連絡先とは

ポイント

楽天モバイルなどのモバイル通信会社のチップであるSIM自体に連絡先を保存していることです。

意外に知らない方もいるので注意しましょう。

 

私が実施した楽天モバイルの電話帳への移動コピーの前段階では私はネット上のクラウドに情報を保存しない派なのでGoogle連絡先には同期していいないので保存していないため2つの電話帳の移動だけをしました。

Google連絡先→デバイス電話帳

楽天モバイルSIM自体に登録されていた電話帳をデバイス(機種本体)にある電話帳へ移動しました。

楽天モバイルSIM電話帳→デバイス電話帳

その後で楽天SIMに保存されていた個人情報を削除しました。
※楽天に聞いたところによるとSIMを解約したら個人情報は削除されるとのことでした。

電話帳の重複の削除

楽天SIMから移動した電話帳名簿とデバイス電話帳の1部が重複していることがわかりました。
※重複をいうマークが表示される

重複しているデーターをチェックして削除しました

 

Google連絡先にコピーして同期

 

今回はSDカード経由で電話帳を移行することはやめてGoogleの連絡先に一括コピーをしました

Google連絡先の[デバイスの連絡先を自動でバックアップ、同期する] にチェックをする

Google「デバイスの連絡先のバックアップと同期」

楽天モバイル用スマホにGoogle電話帳に紐つけ同期できない原因

その後に

新しい楽天モバイル用のスマホのGoogle連絡先の同期をチェックしましたがいくら待っても新機種の電話帳にで同期ができません。

なぜ直ぐに出来ないのか?
移行するには時間がかかるのか?

わけもわからなく暫く1時間ほど待ちましたが電話帳が同期されません。

公式楽天モバイル「Rakuten Link」アプリの連絡先情報を追加・削除すると、スマートフォン標準の「連絡先」・「電話帳」アプリの情報も追加・削除されるか知りたい

そのまま同期される雰囲気もなく何かが弊害になっていると判断しました。

同期できない理由もあるのか調べてみたが全然理由がわかりません。

一番の解決策としてネットで推奨されている方法が

「一旦Googleアカウントを削除アンインストールして再登録する」というもの

ただしスマホに一度登録したアカウントに紐ついている電話帳そのものが全て削除されるリスクもあるのでアカウント一旦削除は避けたい

何か方法は無いものかと探る・・・

すると意外な作業をしたところで「電話帳の同期ができてました」ので皆さんに共有ご紹介しておきます。

 

Google連絡先の同期ができた1つの方法

 

旧スマホ:Google コンタクトをインストール

※Googleコンタクトは Android を搭載したデバイスのみ利用可

Googleコンタクトとは

ポイント

連絡先をバックアップしてすべてのデバイスで同期できます

• Google アカウントの連絡先をクラウドに安全にバックアップできます
• どのデバイスからでも Google アカウントの連絡先にアクセスできます

連絡先を整理して、常に最新の状態を維持できます

• 連絡先をアカウント別(例: 仕事用、個人用)に表示できます
• 連絡先を追加して、電話番号、メールアドレス、写真などの情報を簡単に編集できます
• 修正候補の提案機能により、新しい連絡先の追加、重複する連絡先の統合などを簡単に行えます

 

結論からですが

旧楽天モバイルのスマホにGoogleコンタクトというスマホアプリをインストールしたら

不思議と知らぬ間に?新スマホの電話帳に同期されていました。

改めて旧スマホの電話帳を確認してみると電話帳のマークがちゃんとデバイスとGoogleの2つになっています。

間違いなくGoogle連絡先に保存されているようだが実際にGoogle連絡先に保存されているデーターを見たいと思ったら???Googleドライブにも無い。どこをみていいか分からない?

調べてみるとGoogleコンタクトというアプリでGoogle連絡先の内容を確認できることが分かった

新スマホの電話帳にちゃんとGoogleコンタクト?連絡先?どちらも同じ内容ですが同期されてばっちり新しい電話帳に電話番号などが全て移行されていました。

まだ通常の電話帳にしか連絡先が移行されていないので次に楽天Linkへの電話帳に電話帳の移行の作業があります。

 

楽天Linkリンクへの電話帳同期

【公式】Rakuten Linkアプリ

次に新スマホに楽天リンクをインストールして自分の楽天IDを入力すると自動でSMS認証をして立ち上がります。

楽天linkが立ち上がったと同時に機種本体デバイスの電話帳から楽天リンクの電話帳に移行されました。

Google連絡先の削除

またクラウドに個人情報を保管しておきたくない人はGoogle連絡先の削除をしておきましょう。

但しスマホ側の電話帳の「同期する」のままにしておくと一緒にデーターが削除されてしまいます。

手順を間違えると全ての電話帳が一発で消えてしまいますので作業は慎重に行いましょう。

なおGoogle連絡先の過去 30 日以内に削除した連絡先は、ゴミ箱から元に戻すことができますので安心してください。

詳しくは↓
Google公式「連絡先の編集・削除する」

電話帳連絡先の印刷

また更に万が一のために紙ベースで印刷しておくのも良いかと思います。

私はパソコンにスマホの電話帳の元データーを保管して更にコピー用紙に印刷しています。

ただしスマホからのエクスポートした場合は拡張子が「. vcf 」の住所登録などの専用ファイルになっていますのでエクセルやワードなどでは開くことができません。
※特別なアプリなどを使用すれば展開できますがこことでお勧めはしていませんがパソコンやスマホに保管しておくことはできます。

電話帳の印刷するにはGoogle連絡先でのエクスポートを利用します。

パソコンでGoogle連絡先にログイン(またはスマホでログイン)

エクスポートを選択してCSVを選択して保存するだけです。

メモ帳やエクセルで開くことができますので、そのまま印刷して保存しておきましょう。

万が一機種の故障やGoogle連絡先にアクセスできなくなったとしても紙ベースで保管されているのでどうにかなしますね。

詳しくは↓
Google公式「連絡先のエクスポート、バックアップ、復元」

 

旧スマホの楽天LINKの電話番号の全削除は必要無し

旧スマホに残っている楽天リンクの電話番号は削除しなくてかまいません。

同じアカウントで使用しているために万が一削除した場合は新スマホの楽天LinKの電話帳も一緒に削除されてしまうからです。

また現在使用している楽天モバイルのアカウント電話番号を使用しなくて解約する場合は簡単に全削除できます。

  1. 楽天リンクを開く
  2. 通話の連絡先の一番上にある「すべて選択」をチェック
  3. 右上の「削除アイコン」を押せば全削除になる

まとめ:楽天リンク電話帳移行

今回の新機種へのデーター移行作業でえた教訓は

  • 憶測で作業しない事
  • デバイス端末内のデーターやSDカードのデーターは必ず他にバックアップしておくこと

 

今回色々な作業を通して感じたことはバックアップをスマホ以外(パソコンやクラウド)に保存しておくこと。

電話帳の連絡先データーの半年に1回ほどの保存作業

  • スマホから電話帳データーをエクスポート→パソコンやUSBに保管
  • Google連絡先からエクスポート→パソコンやUSBに保管と一括印刷

なぜなら今までの機種変更の場合はSDカードをそのまま新しいスマホに挿入していましたが今回のように電話帳のSD経由での移行ができないこともあるからです。

特に不具合もなく使用してましたが今回はSDカードを入れた途端に見たこともないフォルダが生成されて今まであったデーターが消失してしまった事件がありました。

 

-申し込み|新規・乗り換え

© 2022 楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT」通信生活のススメ|1台で自宅をWi-Fi化