申し込み|新規・乗り換え

楽天リンク電話帳移行・同期ができないを解決|楽天「Rakuten UN-LIMIT」へ機種変更

 

旧楽天モバイルSIMからやっと新楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT」に移行することを決心

機種はAndroid7のZenFone MaxからAndroid11のワイモバイルのAQUOS3basicに機種変更

最初はSDカードに旧の楽天モバイルの電話帳を出力(エクスポート)してローカルで移行しようとしましたが面倒になりネット上にバックアップを取り移行しました

手順を忘れないために忘備録として残しておきます。

電話帳のデバイスとSIMとの結合

旧スマホで使用していた楽天電話は機種に備わっている既存の電話帳と連動していたので簡単に出力できると思っていました。

既存の電話帳をみると電話番号などの情報を3つの保存先で管理していることがわかりました。

電話帳の保存先は3つ

  1. Google連絡先
  2. デバイス
  3. SIM

ちなみに私はネット上のクラウドに情報を保存しない派なのでGoogle連絡先には同期していませんでした。

SIMとは楽天モバイルなどのモバイル通信会社のチップのことです。

解約するので個人情報を楽天SIMから削除移動
そこでSIMにある電話帳をデバイス(機種本体)に移動しました。

電話帳の重複の削除

電話帳が重複していることがわかりましたので重複しているデーターを削除しました

 

Google連絡先にコピーして同期

今回はSDカード経由で電話帳を移行することはやめてGoogleの連絡先に一括コピーをしました

それからGoogle連絡先を同期にチェックをする

 

新スマホ電話帳に紐つけ同期

新しいスマホのGoogle連絡先の同期をチェックしましたが機種の電話帳にで同期ができません。

直ぐに出来ないのか?時間がかかるのか?暫く1時間ほど待ちましたが同期されません。
そのまま同期される雰囲気もなく何かが弊害になっていると判断しました。

何か同期できない理由もあるのか調べてみた。

一番の解決方法は一旦Googleアカウントを削除アンインストールして再登録するというもの

スマホに一度登録したアカウントに紐ついているものが削除されるリスクもあるのでアカウント一旦削除は避けたい

何か方法は無いものかと探る・・・すると意外な作業をしたところで同期ができましたので皆さんに共有ご紹介しておきます。

 

Google連絡先の同期ができた1つの方法

 

Googleコンタクト

結論からですが旧スマホにGoogleコンタクトというスマホアプリをインストールしたら不思議と知らぬ間に?新スマホの電話帳に同期されていました。

旧スマホの電話帳を確認してみると電話帳のマークがちゃんとデバイスとGoogleの2つになっている

間違いなくGoogle連絡先に保存されているようだが実際にGoogle連絡先に保存されているデーターを見たいと思ったら???Googleドライブにも無い。どこをみていいか分からない?

そうなので調べてみるとGoogleコンタクトというアプリでGoogle連絡先の内容を確認できることが分かった

すると新スマホの電話帳にちゃんとGoogleコンタクト?連絡先?どちらも同じ内容ですが
同期されてばっちり新しい電話帳に電話番号などが全て移行されていました。

楽天リンクの電話帳同期

楽天リンクをインストールして自分の楽天IDを入力すると
自動でSMS認証をして立ち上がります。

立ち上がったと同時に機種本体デバイスの電話帳から楽天リンクの電話帳に移行されました。

Google連絡先の削除

またクラウドに個人情報を保管しておきたくない人はGoogle連絡先の削除をしておきましょう。

但し手順を間違えると全てが一発で消えてしまいますので作業は慎重に行いましょう。
詳しくは↓

電話帳連絡先の印刷

また更に万が一のために紙ベースで印刷しておくのも良いかと思います。
私はパソコンにスマホの電話帳の元データーを保管して更にコピー用紙に印刷しています。
詳しくは↓

まとめ:楽天リンク電話帳移行

今回色々な作業を通して感じたことはバックアップをスマホ以外に最初に残しておくこと

なぜなら今までの機種変更の場合はSDカードをそのまま新しいスマホに挿入していました。
特に不具合もなく使用してましたが今回はSDカードを入れた途端に見たこともないフォルダが生成されて今まであったデーターが消失してしまった事件がありました。

今回の新機種へのデーター移行作業でえた教訓は

憶測で作業しない事
デバイス端末内のデーターやSDカードのデーターは必ず他にバックアップしておくこと

-申し込み|新規・乗り換え

© 2021 楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT」通信生活のススメ|アンリミテッドでなくてアンリミットだよ